令和元年度保健所・市町水道担当者研究協議会

平山准教授は,2019年11月29日,広島県公衆衛生会館において一般財団法人広島県環境保健協会主催の令和元年度保健所・市町水道担当者研究協議会で「令和時代を生き抜く水道システムの災害レジリエンス」と題した特別講演を行いました。

Assoc. Prof. Hirayama had a special lecture entitled ‘Disaster Resilience in Water System for the next Reiwa Era’ in 2019 Hiroshima Research Council for Health Center and Water Utilities organized by Hiroshima Environment and Health Association on 29th November, 2019.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中