第128回名古屋大学防災アカデミー

平山准教授は,2017年2月21日,第128回名古屋大学防災アカデミーにおいて「災害廃棄物対応を考える」と題した講演をしました.

2011年東日本大震災での対応,3月11日から桂キャンパスの研究室(当時,京都大学大学院工学研究科)に泊まり込みで,津波廃棄物量の推定を行ったことや,廃棄物資源循環学会災害廃棄物対策・復興タスクチームや,2週間後の3月25日から仙台市での廃棄物資源循環学会災害廃棄物対策・復興タスクチームの一員としての活動したこと,その後の我が国における災害廃棄物対策に関連する話題がありました.

http://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/?p=6996

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中