平成30年7月豪雨に係る災害廃棄物処理の報告検討会

平山准教授は,2019年12月6日,愛媛県林業会館での愛媛県主催の平成30年7月豪雨に係る災害廃棄物処理の報告検討会において,「2019年台風19号災害廃棄物について」と題した話題提供と,2018年7月豪雨の経験とジレンマを活かすためのワークショップの企画運営を行いました。

Assoc. Prof. Hirayama had a talk related to disaster debris after 2019 Typhoon No. 19 in the Review Meeting on Disaster Debris Management after 2018 Japan floods organized by Ehime Prefectural Government on 6th December, 2019. In addition, he managed a disaster debris workshop for disaster risk management based on the experience of 2018 Japan floods.

IMG_6794

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中